恵比寿の脱毛・美容皮膚科・美容クリニックなら
レヴィーガ・クリニック

メディア情報

疲労回復にも美容点滴!?

2019.10.2

疲労回復に美容点滴ってどういうこと!?と、思いますよね。  

その答えは美容点滴に含まれている成分にあります。  

疲労回復点滴の効果や成分についてチェックしていきましょう!

疲労回復点滴とは?

 疲労回復点滴とは、仕事や運動によって受けた肉体疲労やストレス、目の疲れ、全身のだるさ、肩こり・腰痛などの改善を促す目的の点滴です。  

当クリニックで施術する疲労回復点滴の成分には疲労回復に効果的なグルタオチンや炎症を鎮めるネオファーゲン、ビタメジン、プロテアミンなどがあります(成分の詳細は後述します)。  

具体的には次のような症状がある方に疲労回復点滴がおすすめです。   

・疲労回復したい方   

・慢性疲労から抜け出したい方   

・風邪をひきやすい方(予防したい方)   

・頭痛や肩こり、腰痛に悩まされている方   

・肌トラブルがある方   

・ストレスが溜まっている方   

・睡眠不足の方   

・食欲不振の方   

・気力が衰えたと感じる方  

 

・二日酔いを治したい方 など

当クリニックの点滴成分

 では当クリニックで使用している疲労回復点滴の成分について詳しくみていきましょう!  

●グルタチオン   

グルタチオンとはグルタミン酸、システイン、グリシンの3つのアミノ酸からできている化合物のことを言います。グルタチオンは生命の維持に欠かせない成分です。   

グルタチオンは人体で生成される抗酸化物質であり、解毒物質でもあります。   

主に肝臓の肝細胞で薬物や毒物を水溶性に変えて体外に排出する役割を果たします。   

抗酸化作用としては、受けたストレスや飲酒・喫煙、過度なスポーツ、紫外線によって過剰に発生した活性酸素(強い酸化力を持った酸素で老化の原因などになってしまいます)から細胞を守ってくれます。 

他にもこの抗酸化作用によってシミの原因となるメラニンの生成を抑制し、シワやたるみなどの肌老化を防止してくれます。     

肝臓では有害物質の解毒が行われますが、解毒を行う上で必要なグルタチオンが増えることによって肝機能が向上します。   

肝機能が低下してしまうと老廃物や毒素が体内にとどまってしまうため、疲れやすくなったり脂肪肝などの病気の原因になってしまいます。   

また、グルタオチンは水晶体や角膜に多く存在するため、白内障などの眼病予防に効果があります。  

●ネオファーゲン(強ミノ)   

ネオファーゲンには抗炎症作用、抗アレルギー作用、肝障害回復作用があります。 肝機能を改善や細胞膜の再生を促す働きもあります。 肝機能がアップするため、二日酔いの回復が期待されます(飲む前の肝臓の保護にも効果的です)。 また、抗炎症作用と抗アレルギー作用があるので湿疹や皮膚炎・口内炎・じんましん・肌荒れや皮膚の炎症などの治療にも用いられる薬です。  

●ビタメジン   

ビタメジンはビタミンB群(B1、B6、B12)の作用を持つ複合ビタミンです。      

ビタミンB1はブドウ糖をエネルギーに変える際に使われる栄養素です。 ビタミンB1が不足するとエネルギー不足になってしまいますので、疲れやすくなったり、だるくなったりします。 また、脳や神経の働きはブドウ糖が栄養源となっているため、ビタミンB1が不足するとイライラしたり集中力が無くなったりします。 ビタミンB1が不足しすぎると脚気を起こしてしまいます。   

ビタミンB1を摂取するとエネルギーが生み出されるので疲労回復が期待できます。 同時に皮膚や粘膜の健康を維持することができるため、肌荒れの改善も期待できるのです。

ビタミンB6はタンパク質からエネルギーや筋肉・血液を生み出します。 不足すると皮膚炎や口内炎・脳波の異常・貧血・免疫直の低下・うつ病などを発症します。 ビタミンB6を摂取することによってこれらの症状を改善することができます。   

ビタミンB12は全身に酸素を運ぶ赤血球の形成を助けてくれます。 ビタミンB12が不足すると赤血球の数が減り全身に酸素がうまく行きわたらなくなってしまいます。 結果として疲れがとれず慢性疲労や悪性の貧血・記憶障害・うつ病などを発症します。 ビタミンB12を摂取することによってこれらの症状を改善することができます。  

●プロテアミン   

プロテアミンはアミノ酸を補給する薬剤です。   

筋肉強化・体力増進・筋肉疲労の軽減・安眠に効果があります。  

このような成分から当クリニックの疲労回復点滴ができています。  

肝機能が向上するアミノ酸や薬品、エネルギーを出すビタミンなどによって疲労回復やストレス解消などを促すというわけです。

疲労回復点滴のメリット・デメリット

ではサプリメントなどでアミノ酸やビタミンを摂取すればよいのでは?と思われるかもしれませんが、そこは点滴ならではのメリットがあるのです。

メリットその①…効率的に摂取することができる   

サプリメントは経口摂取のため、水溶性のビタミンなどは尿から排出されやすく、熱に弱い成分などは料理の熱で簡単に失われてしまいます。   

このようにサプリメントは摂取した量が確実に体内に取り込めるわけではありません。直接血管から体内に取り込むことができる点滴のほうが効率的に成分を摂取することができるのです。  

メリットその②…即効性がある   

直接血管から体内に取り込むため、即効性があります。   

点滴後すぐに効果を感じる人もいらっしゃるほどです。  

メリットその③…疲労回復だけではない   

疲労回復はもちろん、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを抱えている方や肝機能の低下が悩みの方など、様々な悩みを持った方におすすめできるのがこの疲労回復注射です。疲労回復ついでに肌トラブルの改善もしちゃいましょう!     

メリットその④…副作用などの心配が少ない   

ほとんどがビタミンなどを摂取するものですので、薬と違って副作用の心配が少ないのもメリットです。   

服薬している方には飲み合わせが悪い成分などが含まれていることがありますが、そこはあらかじめ医師の診断を受けてからの施術になりますので飲み合わせが悪い場合は施術することはありませんので安心です。   

万が一副作用が起こった場合も、医師や看護師がおりますので迅速に対応することができます。 多くのメリットがある疲労回復注射ですが、もちろんデメリットが無いわけではありません。デメリットについてもチェックしておきましょう。  

デメリット①…点滴をしなければならない   

注射針が嫌いな人にとってはこれが一番のデメリットになってしまうかもしれません。点滴を行いますので、必然的に注射針を刺す必要があります。  

デメリット②…費用が高い   

美容点滴は自由診療ですので保険が使えません。 そのため費用が高額になってしまいます。  

デメリット③…効果は継続しない   

即効性があり効率的に成分を摂取できるのは確かなのですが、一度美容点滴をしたからと言ってその成分がずっと続くわけではありません。   

大体2~3週間に1回のペースで美容点滴を受け続けることで効果を継続させることになります。  

このように少なからずデメリットは存在します。 しかしそうはいっても効果の高い美容点滴…受けてみる価値ありですね!

疲労回復点滴は当院で

疲れを早く癒してしまいたい方、二日酔いを無くしたい方…  いろんな方が疲労回復点滴を検討されているのではないでしょうか?  

当クリニックでは医師の診察とスタッフのカウンセリングを行って、お客様に合った施術をさせて頂いております。

点滴の成分も安全なものを使用しておりますので安心して施術を受けて頂けます。

まずは1度、無料カウンセリングでお客様のお悩みを聞かせて頂けませんか?

ぜひ、お気軽に当クリニックにお越しください。