恵比寿の脱毛・美容皮膚科・美容クリニックなら
レヴィーガ・クリニック

メディア情報

エステサロンとは?

2019.7.16

綺麗な肌になりたいから、ちょっとプロの手を借りたいな、と思う時はありませんか?そんな時、エステと美容皮膚科のどちらを選べばいいのでしょうか。この2つは似ているようで、実は大きな違いがあります。どんな点が違うのかお伝えします。

1.エステとは?

エステの主な目的は、短時間のうちにリラックスと美容に対する悩みへの集中ケアをすることです。集中ケア、というのはエステティシャンの手技や機器による施術で、これらは「非医療行為」です。 このように医師による「医療行為」を行う美容皮膚科に対して、エステは「非医療行為」を行います。

逆に言うとエステは「医療行為」を行えません。ここにエステと美容皮膚科の大きな違いがあります。 例えば肌に炎症が起きている場合には、その処置は「治療」であり「医療行為」となります。そのため、残念ながらエステサロンでは肌の炎症について根本的な治療ができません。

一方で美容皮膚科の医師による「診察」「カウンセリング」「アドバイス」とは違い、エステでは顧客とエステティシャンとの間に密接な関係性を作りやすいという特徴があります。施術中に美容について相談しやすいという点は、エステサロンの大きな強みと言えるでしょう。

2.エステサロンにできること

エステサロンでは、リラクゼーションと美容に関する集中ケアができます。エステサロンで主にできることは以下のようなものです。

1.スタッフによるカウンセリング

 エステサロンは接客業でもあるので、顧客の悩みをよく聞き、サロンでできる集中的なケアを提案できます。

2.マッサージ

 オイルなどを使ったハンドマッサージによりフェイス・ボディなどの美容ケアだけでなく、リラクゼーションの役割も果たします。これは医院ではできないことです。

3.エステ機器による美容ケア

 医療機器ではありませんが、エステ機器を使った美容ケアができます。フェイシャル、ボディ、脱毛ができます。

4.化粧品の使用、販売

 ケアの際に、化粧品を使うことができます。そして自宅でもサロンと同じようにお手入れをしたい人向けに、同じ化粧品を販売しています。 エステはエステティシャンによる美容ケアを受けながら、一緒にリラクゼーションもできる点が、美容皮膚科との大きな違いです。人の手の温かみを感じるからこそできる深いリラックスは、エステサロンならではのものでしょう。そのため、リラクゼーションを主目的にする方には、エステサロンの方がおススメです。  また「お試しコース」などがあり、気軽に始めてみることができるのも1エステサロンの強みです。

3.エステサロンのデメリット

それではエステサロンのデメリットは何でしょうか?まず、エステサロンは医療行為ができないため、医療機器を使えないことがデメリットとしてあげられます。

エステ機器と医療機器を比較すると、医療機器の方が効果的なため、短時間で治療ができる傾向にあります。 次にエステティシャンは国家資格ではありませんので、残念ながらサロンやエステティシャンによって技術力の差があります。そのため、どの程度の施術を受けられるかは、実際に受けてみるまでわかりません。

またエステ機器は医療機器ではないため、効果を感じるまでに時間がかかります。さらに一部のエステサロンでは、残念ながらいまだに強引な勧誘がある点もデメリットとしてあげられます。

4.エステサロンのメニューの特徴

エステサロンのメニューの特徴は、医療機器は使わずにエステティシャンのハンドケアによる施術が中心にあることです。 代表的なメニューとその内容は以下の通りです。

〇フェイシャルケア

エステでのフェイシャルケアはエステ機器とハンドマッサージを組み合わせたものが大半です。ア

ロマオイルや化粧品などのいい香りに包まれて、リラックスしながらお肌のケアができます。エステティシャンによる手技も気持ちが良く、医療では得られないリラックスと癒し効果を得ることが出来ます。

〇ピーリング

エステサロンでできるピーリングは、美容皮膚科の医療用とは異なり、低刺激で優しい化粧品を使用するピーリング施術です。

そのため医療用ほどの効果はありませんが、肌にとっては刺激が少ないというメリットもあります。

〇光脱毛

エステサロンでできる脱毛は、美容皮膚科のようなレーザー脱毛ではなく、光脱毛です。光脱毛は痛みが少ない反面、永久脱毛ができません。

そのため、エステに通い続ける必要があり、時間と労力がかかります。さらにもともと毛が濃い、多い方には、光脱毛の効果は実感しにくい傾向にあります。

5.美容皮膚科にしかできないことが多い

エステは「非医療行為」のため、美容皮膚科で使っているような医療用機器や高濃度の薬品など使うことができず、また薬の処方もできません。

こうしたことから、基本的には美容皮膚科の方ができることが多く、「きれいな肌を手に入れたい」という目的に対しては効果的であると言えます。

特に

〇肌の炎症の治療

〇より効果の高い機器を使うこと

〇医師による、確かな知識に基づいた的確なアドバイス

これらは美容皮膚科にしかできないことです。  

お肌の悩みを改善する時に、より効果が高い方法を使って早く改善したい、という方には美容皮膚科の方が向いているでしょう。 ただしリラックスと美容効果の両方を求める場合には、エステサロンの方があっています。 自分が何をしたいのか、専門家に何を求めるかで、美容皮膚科とエステのどちらを選ぶかが決まります。

美容皮膚科とエステの違いをよく理解して、選ぶことが重要です。

6.美容皮膚科はレヴィ―ガクリニックへ

ここまでお読みになって、美容皮膚科に行ってみようかな、と思われた方は、ぜひ恵比寿で人気のレヴィ―ガクリニックへおいでください。

美容皮膚科を選ぶときに大切な判断材料は、施術の値段ではありません。美

容皮膚科の施術は医療行為です。医師がしっかりと事前にカウンセリングをしてお肌の状態を確かめながら、自分の希望や悩みを相談できるクリニックを選ぶのがコツです。

当院では、確かな医療技術と、衛生管理であなたの美への努力を応援いたします。当医院の院長は、内科・皮膚科・美容皮膚科医の資格を持つ女性医師です。解剖学に裏打ちされた確かな技術を提供いたします。さらに当院は無料カウンセリングと、初回の医師の診断も無料で行っております。

そこでお客様のご希望を伺い、どのような施術を提供できるかをご提案いたします。その際、納得がいくまで質問をしてください。無理な勧誘は一切いたしません。 さらに当院の院長は同じ女性として、女性の悩み、特に働く女性の悩みをよく理解しております。

そのため初回の無料カウンセリングは、仕事帰りでも可能な夜8時まで受け付けております。

また、当院では安心して施術を受けていただけるように、もしものときの3大保証もご用意しております。「キャンセル料金」「初診料+再診料※」「お薬代」は無料です。

※生理などの体調不良や肌トラブル時  患者様にとって通いやすいクリニックでありたいので、急なご予定でキャンセルされてもキャンセル料金はいただきません。

※キャンセルは前日12時までに連絡 無断キャンセルは1回消化となりますので事前のご連絡は忘れずにお願いいたします。また電車の遅延証明書がある場合は免除、インフルエンザの場合は医師の診断書で免除です。  初回カウンセリング時の診察料はもちろん、生理等の体調不良時の再診料も無料です。 基本的に生理等の体調不良時に診察はしておりません。

さらに当院では、以下の三つのお約束をしております。

1.完全予約制

当院は完全予約制です。それは患者さまに、よりリラックスして施術を受けていただきたいという願いが込められています。医師をはじめ看護師・スタッフ全員が女性です。

ゆったりとした空間で、診療・カウンセリング・施術をさせていただきます。安心して美容についての悩みやご希望をお聞かせ下さい。 患者さまの「こだわり」を聞かせていただくことが私たちの“喜び”だからです。

2. 不確かなものは、ご提供しません。

クリニックとして安全、安心な美容医療をご提供するのは当たり前のことです。 当院は日々、最新の美容医療を研究しています。そして自ら体験・確認したものだけを患者さまにご提供させていただきます。

患者さまに「美しく」いていただけることが私たちの“幸せ”だからです。

3. 生涯、主治医であり続けます。

10年後、20年後もご来院いただけるように、必ず医師が術後チェックを行います。

またアフターケアメニューも充実させ、自宅での美肌ケアについてもスタッフからアドバイスさせていただくなど、良い効果が継続する環境を整えます。 患者さまの「かかりつけ」になることが私たちの“夢”だからです。 美容皮膚科について興味を持たれたら、ぜひ一度当院の無料カウンセリングをお受けください。

気になっているお肌の悩みが、美容皮膚科の治療によって意外に短い期間で改善するかもしれません。きれいなお肌を手に入れて、さっそうと街を歩いてみませんか?

あなたのお悩みを解決し、生き生きとした毎日を過ごしていただくために、当院の医師、スタッフが力を合わせて努力いたします。ご一緒に、美しいお肌を手に入れましょう。