恵比寿の脱毛・美容皮膚科・美容クリニックなら
レヴィーガ・クリニック

メディア情報

部位の脱毛ってどこが人気!?よくある相談もまとめてみました。

2019.6.21

夏が近づき、半そで・薄着の夏服に着替えると、とたんに気になるのがムダ毛ですね。冬の間放置していたムダ毛を脱毛したいけど、脱毛ってどの部位でもできるの?他の人に人気の部位はどこ?今回は脱毛に関わる様々な疑問にお応えします。

1.部位の脱毛ってどこができるの?

さあ、夏前に脱毛してきれいにならなきゃ、と思っても、じゃあ具体的にどこを脱毛したらいいの?と悩む方もいらっしゃるでしょうね。それに、脱毛はどの部位でもできるのでしょうか?全身脱毛、という言葉があるけれど、それはいったいどこまで?たくさんの疑問が湧いてきますね。 医療脱毛の場合、ほとんどのクリニックでは首下から手先・足先までを対象にしています。

うなじから始まり、ワキや背中、胸、二の腕、腕から手、さらにひざ上、ひざ下、足の指までです。 でも、しっかりとしたクリニックでは、普通のクリニックで可能な部位に加えて、顔からVIO(デリケートゾーン)までが脱毛可能な部位です。つまり、しっかりしたクリニックなら、まゆ毛と髪以外は、全ての部位をカバーできるのです。文字どおりの「全身脱毛」ですね。

2.人気の脱毛部位

 さあ、しっかりしたクリニックなら、ほぼ全身の部位で脱毛ができるとわかりました。では、他の人はどんな部位を選んで脱毛をしているのでしょうか?人気の脱毛部位をご紹介します。脱毛部位での人気順3位までを見ていきましょう。

第一位:ワキ

堂々の一位はワキです。実はワキは、他人のムダ毛でも気になる部位の第一位なのです。人のムダ毛が気になる部位だけに、自分のムダ毛も気になるんですね。さらにワキのムダ毛は季節を問わずに脱毛したい部位であることも特徴です。スポーツジムなどに通うと、冬でもムダ毛があると目立ってしまいますからね。

その上にワキのムダ毛は生えてくるスピードも速くて目立ちやすい、という困った特徴もあります。そして自己処理をすると、かみそり負けをしたり、赤くなったり黒ずんだりすることもあるという厄介な部位です。

さらに夏になると汗で蒸れて不衛生になりがちなだけに、プロの手に任せて、綺麗なツルスベ肌になりたい、と思う方が多いのです。堂々の脱毛したい部位1位になるのも納得ですね。

第二位:ひざ下

 続いての人気脱毛部位はひざ下です。ひざ下の毛は、比較的毛が太く目立ちやすいうえに、生えている範囲も広いので、脱毛したい部位なのですね。他の人のムダ毛で気になる部位としても、脚は割合が高く、中にはストッキングの下に見えるムダ毛が気になる、と具体的なご意見も。自己処理では肌荒れを起こしやすい脚でも、医療脱毛できれいな肌になることが可能です。ストッキング要らずの美脚も夢ではないかもしれませんね。

第三位:VIO(デリケートゾーン)

 第三位はVIO(デリケートゾーン)でした。これは20代を中心に、いろいろなデザインの水着を、ムダ毛を気にせずに着たい、という理由。そして40代以上のデリケートゾーンを衛生的にしたいから、という理由まで、複数の理由があげられています。いずれも女性なら「なるほど」と思えますね。欧米では衛生面から、VIOを全て脱毛する「ハイジニーナ脱毛」を選ぶ人も多いそうです。  

3.よくある相談VIO脱毛

ちょっと気になるVIO脱毛。デリケートな部分だけに、施術中の痛みや、準備はどうしたらいいのか、心配になりますね。恵比寿で人気の美容皮膚科「レヴィ―ガクリニック」での医療脱毛を例にして、相談例への回答を見ていきましょう。

Q1:施術前に相談はできますか?

A:もちろん、事前に相談を承ります。医師とのカウンセリングでお肌の状態をしっかりと確認します。ご希望やお悩みなど、お気軽に医師にご相談ください。

Q2:前日に自分でシェービングをしないといけないのですか?

A:はい、脱毛用レーザー照射の効果を高めるため、前日までに脱毛箇所をシェービングしてください。肌に優しい電気シェーバーを使うことをおすすめします。手の届かないOラインの剃り残しは当日シェービングを承ります(有料)。

Q3:施術中はどのような服装になりますか?あまり肌を見せたくないんですけど。

A:ご安心ください。当日は下着を脱いで、その上からタオルワンピースを着用していただきます。施術中は必要に応じてタオル等でカバーしながら、できるだけ露出が少ない状態で照射いたします。担当看護士が2人で施術いたしますので、短い時間で済みます。

Q4:施術は痛いのでしょうか?

A:いいえ、それほど強い痛みはありません。当クリニックでは、最新の医療脱毛機器「メディオスターNeXT PRO」を使います。これは従来のレーザーよりも痛みが少ないのが特徴です。肌に優しい「蓄熱方式」ですので、VIO脱毛の痛みが心配な方におすすめです。メディオスターは普通のレーザー脱毛とは違い、毛根よりも浅い位置にある「バルジ領域」に少しずつ熱ダメージを与えるため、痛みがほとんどありません。VIOの太い毛からIラインの粘膜付近のムダ毛まで、痛みが少なく、綺麗に処理できますのでご安心ください。 <メディオスターの特徴> ・医療脱毛なのに痛みが少ない ・エステとは違って永久脱毛ができる ・細い毛や薄い毛にも効果がある ・冷却機能で肌ダメージを最小限に

Q5:当日の施術の流れはどうなりますか。

A:所要時間は40分~です。

1. ジェルの塗布 ジェルを塗り、肌をほどよく冷却して保護するとともに光の浸透を高めます。

2. 照射 メディオスターで照射していきます。肌状態に合わせて照射出力等を調整し、事前にテスト照射を行ったうえで皮膚に均一に照射していきます。

3. クールダウン・保湿 ジェルを拭き取り、赤みの発生を抑えるため適度にクーリングします。

4. 肌状態のチェック 施術後に肌状態のチェックを行って終了です。看護師・カウンセラーから施術後の注意点や肌ケア方法についてもご説明します。

 

Q6:施術当日やその後に気を付けることはありますか?

A:はい、以下の内容にご注意ください。 クリニックの医療レーザー脱毛は、光エネルギーによる熱を発生させて脱毛する方法です。そのため、施術後の肌は熱ダメージを受けた状態となります。肌のバリア機能も一時的に低下するため、施術後は保湿と日焼け止めをしっかりと行ってください。施術効果を高めると同時に肌への負担を軽減するため、通院に際しては次の点にご注意ください。

 

施術当日の入浴

入浴できますが、当日は湯船につかるのは避け、弱めのシャワーを浴びる程度で済ませてください。

施術当日の禁止行為

・飲酒

・発汗作用を伴う激しい運動

・長時間の入浴、サウナ、岩盤浴、マッサージ等

その他の禁止事項

・施術箇所への強い摩擦刺激はさけてください
・日焼けをすると肌ダメージ及び脱毛時のやけどのリスクが高まるため、日頃から十分な日焼け対策をしてください。日焼け後、約1ヶ月後から照射可能になります。
・毛抜きによる自己処理はしないでください。毛根が無くなりレーザー脱毛の効果が低下します。

 

4.部位ごとの脱毛時間

脱毛で気になるのは、施術時間と、脱毛が終わるまでにかかる回数ですよね。これを と痛みの強弱について、医療脱毛とエステで比べてみました。 部位は一番人気のワキです。

 

医療脱毛(メディオスター)

医療脱毛(レーザー)

エステ(光脱毛)

1回の施術時間

両ワキ 40分~

両ワキ 10~15分位

両ワキ 5~10分

施術にかかる回数、時間

約1ヶ月半〜2ヶ月に1回の施術。

5回〜8回でお手入れが楽になり、12回〜15回程度で自己処理がほとんど必要なくなる。

2~3カ月に1回施術。

4~5回で終了する人が多いが、人によって1年以上かかる人も。

2~3カ月に1回施術。

6~12回で終了。

※人による

 

これ以外の部位について、医療脱毛(レーザー)の場合をご紹介します。 【部位別】医療用レーザー脱毛のお手入れ回数

 

自己処理不要

ツルツル

5〜6回

8回以上

VIO(ハイジニーナ)

6〜7回

8回以上

顔(鼻下・頬など)

8〜9回

10回以上

腕・足

6〜7回

8回以上

お腹・胸・背中・うなじ・お尻

8〜9回

10回以上

 

※効果の感じ方には個人差があります。 参考:https://luluepi.com/iryou-datsumou/iryou-kaisuu-kouka.html

5.おススメの脱毛部位は?

お悩みはそれぞれでしょうが、おススメする脱毛部位を三つあげでみましょう。

第一位は、人気第一位でもあったワキです。人のムダ毛をみてもぎょっとなる、ということは、自分のムダ毛も見せたくありませんね。夏前にきれいにしよう、と思ったら、かなり早めに準備しなければならないので、気になる人は冬から始めるといいでしょう。  

次のおススメは腕。電車のつり革につかまったり、職場で人にものを渡したり、と意外に他の人からも見られている部位だからです。自己処理をすると肌荒れ、肌負けしてしまうので、やはり安心してまかせられる医療脱毛がおススメです。

三番目は脚です。特にひざ下のムダ毛は太く、目立ちやすい憎い相手です。ストッキングの下で渦を巻いていたら、恥ずかしいですよね。夏は潔く、素足できれいに決めたいもの。自己処理をすると、肌を傷つけやすく荒れてしまいますので、やはりプロの手に任せてツルスベ肌を手に入れたいですね。

そして、番外編としてはVIOです。ジムに通っても、ビーチに行っても困らず、またデリケートゾーンを衛生的に保つVIO脱毛。これからのトレンドになる予感がします。

6.部位の脱毛もレヴィーガクリニックで

とりあえず気になる部位だけ、きれいに脱毛したい。あまり痛くなく、でも永久脱毛できたらいいな。そんな時におススメなのが、恵比寿で人気の美容皮膚科レヴィ―ガクリニックです。もともとこのクリニックは脱毛を専門として開院しました。最先端の機器を使い、痛みが少なく、それでいて結果が見える脱毛を提供しています。 レヴィ―ガクリニックは確かな技術と衛生管理で、安心して施術を受けることができます。

美容皮膚科は医師の腕とクリニックの施術技術、さらにカウンセリング体制が整っていないと「こんなはずじゃなかった」という結果にもなりえます。その点、レヴィ―ガクリニックは、医師の腕、カウンセリング体制、そしてリスクへの備えが整っています。  今、レヴィ―ガクリニックでおススメなのは「見えるところだけ脱毛コース」です。 これは、ヒジ・ヒザ・二の腕・ヒジ下・ヒザ下・手指甲・足指甲・鼻下という、気になる部分の脱毛を8回(フォロー2回)という、うれしいプランです。  

また「とりあえず一番気になるワキだけ」という方も、ワキだけのプランがあります!ワキだけの場合は、ご自身の状態に合わせて5回(フォロー1回)と、8回(フォロー2回)という2つのプランを選択できるのもうれしいところですね。 さあ、部位の脱毛を考えているあなた、美容皮膚科レヴィ―ガクリニックで、まず無料相談から始めてみませんか?憧れのツルスベ肌を、痛みなく手に入れることができますよ。