腕やVIOのムダ毛を医療脱毛で永久に払拭する方法

Home > コラム > 腕やVIOのムダ毛を医療脱毛で永久に払拭する方法

腕やVIOのムダ毛を医療脱毛で永久に払拭する方法

女性にとってムダ毛のこまめなケアは欠かせないもの。特に寒い冬から段々と暖かい季節になってくると身につけるファッションも薄手のものへと変化し、ますます脱毛の必要性が大きくなっていきます。とりわけ半袖やノースリーブのシャツやワンピースなどを着こなすにあたっては腕があらわになることもあり、これらの部位は入念なムダ毛処理を行わなければなりません。この時に美容エステを使うのも良いですが、毎年のようにエステ通いが必要となることを考えると、美容クリニックや皮膚科などで医療脱毛を受けるのも効果的と言えるでしょう。

腕のムダ毛を払拭するための医療脱毛としては、レーザー脱毛やニードル脱毛といった種類があります。前者は機器から照射される特殊なレーザーが皮膚を透過して毛穴の奥深くにある毛根のメラニン色素と反応し、瞬間的に温度を高めることで組織を破壊します。こうして発毛や育毛を司る毛乳頭にダメージを与えることによって、ムダ毛が生えにくい状態を作り出します。美容エステにも同様のレーザー脱毛は存在しますが、医療機関で受けるレーザー脱毛は医療脱毛ですので、出力もエステに比べて高く設定することができて高い脱毛効果を得ることが期待できます。また、一度に広範囲に照射できることから、作業効率の面でもスピーディーに対処することが可能です。こうして施術を受けると、その2、3日後には毛穴からムダ毛がスルスルと抜け落ち、ムダ毛の無くなった綺麗な腕の肌触りを実感できるでしょう。

一方のニードル脱毛は、微量の電流を帯びたニードルを腕の毛穴一つ一つに刺して、手作業にて毛根の組織を破壊していきます。またこの時、同時にムダ毛も取り除いていくことになります。脱毛士による地道な作業になりますので施術の完了まで時間がかかることは言うまでもありませんが、その分、ニードル脱毛は永久脱毛にも数えられるほど高い効果を持っており、一度施術を受けておくともう二度とムダ毛が生えてくることはありません。そのため、腕のような脱毛処理が必要不可欠な部位に関しては打ってつけと言えるでしょう。

これらの永久脱毛に関しては最近ではVIOの脱毛などで利用する人も増えてきています。そもそもVIOはヨーロッパを中心にして浸透している下半身のデリケートゾーンを綺麗にムダ毛処理するやり方ですが、スポーツジムで水着姿になる機会が多かったり、あるいは恋人の前で細部まで美しく整えた自分を披露したいと思う場合などにこのVIOの永久脱毛を選択するケースが多いようです。ムダ毛が払拭できるのと同時に、アンダーヘアに付きものの嫌な臭いや独特の痒みなどに関しても脱毛によって改善できることにも注目が集まっています。

次の記事へ