肌にやさしい医療レーザー脱毛ならメディオスター

Home > コラム > 肌にやさしい医療レーザー脱毛ならメディオスター

肌にやさしい医療レーザー脱毛ならメディオスター

永久脱毛するなら医療レーザー脱毛です。エステでも光脱毛でツルツルにできますが、光が弱いので3年ほど通い続ける必要があります。それに一旦ツルツルになっても毛母細胞が完全に破壊されないケースがほとんどで、また生えてくることが多いのです。せっかく時間をかけてツルツルになってもまた生えてきては残念です。これを防ぐには永久脱毛が可能な医療レーザーしかないのです。

医療レーザーであれば光の威力が強いので毛母細胞を完全に破壊、一旦ツルツルになれば一生その状態を維持できるのです。ただ問題があります。それは痛みです。痛みの感受性は人それぞれなのでこの痛みに耐えられる人もいるようですが、耐えられない人も多いようです。痛いだけならまだしも、照射後に毛穴が赤くブツブツしたり、肌荒れしたりなどトラブルに見舞われるケースもあると言います。これは光が強いゆえに起こる現象なのですが、きれいな肌になりたくて受けている施術で肌トラブルでは逆効果です。しかし永久脱毛したい。そんな方におすすめなのがメディオスターを使った医療レーザー脱毛です。

医療レーザー脱毛とは言っても、使用するマシンによって種類がいくつかあります。メディオスターは医療レーザーで使われるマシンの一つなのですが、これまでの医療レーザーとは異なるのです。というのはターゲットが違います。これまでのマシンは毛母細胞がターゲットでしたが、メディオスターは違います。バルジ領域にある、毛を生やせと命令を出す幹細胞がターゲット。バルジ領域は毛母細胞よりも皮膚表面に近い部分にあるので、照射時の痛みが少ないのです。

しかもこれまでのマシンとは違い、時間をかけて毛を加熱していく蓄熱式なので痛みが少ないのです。また照射面積が広いので、スピーディな施術が可能、全身脱毛にかかる時間も短くなりました。また顔の産毛やデリケートゾーンの毛などあらゆる毛の脱毛も可能となったのです。メディオスターは黒色に反応する系の脱毛マシンではないので、炎症を起こしていなければ日焼けでも施術できますし、ホクロやシミ、色黒の方でも安心して施術を受けられるのです。

これまで痛みや色の問題で医療レーザーを諦めていた方こそ、メディオスターがおすすめです。ほとんど痛みなし、しかも短時間で施術が終わるメディオスター。通常の医療レーザー脱毛と同じ程度の金額で施術を受けられます。興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

メディオスターはこちら
スピード×無痛 最先端医療脱毛マシン「メディオスターNeXT」

次の記事へ