医療脱毛機器メディオスターでする脱毛について

Home > コラム > 医療脱毛機器メディオスターでする脱毛について

医療脱毛機器メディオスターでする脱毛について



メディオスターとは?その仕組みについて



医療脱毛をこれから受けようと思われる方は、溢れかえる脱毛の情報の中から選択しなければいけません。脱毛の仕組みや特徴をきちんと理解した上で、自身の目的や予算に合った脱毛を選ぶようにしましょう。もちろん、信頼できるクリニックの選択が最も大切なポイントになります。各クリニックによって特色や価格設定、支払い方法、使用している機器等全て異なりますので、じっくりと考えて選ぶようにしましょう。

今から脱毛デビューをしたいとお考えの方にお勧めするのは医療脱毛です。最近ではテレビや雑誌でもよく耳にする医療脱毛ですが、以前と比べて受けやすくなり、一般的なものとして認識されています。医療脱毛とは、特殊なレーザーを毛の元となる部位に照射して、新しい毛が生えないようにする施術ですが、その中でも新しい技術を使ったメディオスターという脱毛機器について紹介します。

このメディオスターの大きな特徴とは、バルジと呼ばれる皮脂腺の下にある毛の種をまく発毛因子を2種類のレーザーを用いてダメージを与えて破壊し、より効果の高い脱毛を可能にした脱毛機器だということが挙げられます。2種類の波長が照射可能なため、脱毛の過程において、複数台のレーザー機器を使用する必要がなく、1台だけで高い効果を得ることができます。また、アジア人に合わせた波長のダイオードレーザーによって、広範囲の施術ができるようになったため、効果的に、かつスピーディーな施術が可能となっています。更に、「スムースパルステクノロジー」と呼ばれるシステムが採用されており、1回でレーザーを照射せず、細かく照射して少しずつ熱を加える蓄熱式脱毛が可能です。これにより、従来の痛みを感じることなく、ほぼ無痛での施術が可能となりました。



従来の医療脱毛機器との違い



メディオスターと従来の機器との大きな違いとは、その毛の元となる部位の考え方にあります。従来の脱毛の場合は、毛根の毛母細胞から発生してくるという考えのもと、特殊なレーザーを毛根に当てていました。しかしながら、最近の薄毛研究によって、皮脂腺の下にあるバルジという部分から発毛因子が発生することが分かり、その箇所を2種類のレーザーで照射してダメージを与えるという方法を採用しています。

また、従来の脱毛では、ムダ毛のヘアサイクルが活動期の際に、毛根部分の毛包細胞にダメージを与えることで効果が出る仕組みとなっており、その時期以外のムダ毛には効果が出にくく、効率が悪いというデメリットがありましたが、この機器においては、バルジ領域に作用させますので、ヘアサイクルに合わせる必要がなく、いつでも効果的に脱毛することができます。

また、この機器には低電圧で動作する高機能なコンプレッション冷却装置が搭載されており、強力な冷却装置となるため、やけどのリスクや熱による痛みも感じることがほとんどありません。この冷却温度は3パターンの設定ができますので、施術を受ける人の肌に合わせて調節することが可能となっています。皮膚のダメージを最小限にできますので、お肌へのダメージを軽くすることが可能になりました。また、細かくレーザーを照射することにより、さらに痛みを軽減できますので、ほとんど痛みがなく施術をすることができるのも大きなメリットと言えるでしょう。痛みに敏感な方、不安を感じる方は、この脱毛機器を採用しているクリニックを選択されることをお勧めします。



医療脱毛の選び方



医療脱毛は高いというイメージがありますが、最近では需要に伴い、以前に比べて大変リーズナブルな価格で脱毛できるクリニックも増えてきています。場所によって異なりますが、平日や深夜に行くと割引があったり、一括で支払うと割引になる等の制度もありますので、利用できる制度は有効活用して、できるだけお得に脱毛するようにしましょう。また、脱毛をする上で、何が起こるかわかりません。途中解約が可能かどうか、あるいは返金保証があるかどうかも大切なポイントですので、その場合に手数料はいくら必要か等、事前に必ず確認するようにしましょう。

目先の安さにとらわれず、まずは自身の希望に沿った施術が受けられるかどうかが大切です。しっかりとカウンセリングを受け、全身脱毛、部分脱毛、その他の部位の設定、回数や施術方法、料金について、事前に確認をするようにしましょう。また、痛みの少ない脱毛を希望するのであれば、メディオスターという機器を採用している医療脱毛を選ぶと良いでしょう。どんな機器を使用しているかについては、ホームページに載せているところも多くあります。機器によって様々な特徴がありますので、どんな機器を採用しているか、それが自分の目的に合っているかどうか等も、確認されることをお勧めします。

もちろん、脱毛機器は人によって合わない場合がありますので、テスト照射を行います。不安がある場合はその際に必ずカウンセラーに伝え、出力の調節をしてもらうようにしましょう。脱毛はムダ毛ストレスを無くすための便利なシステムですので、有効に利用するようにしましょう。

次の記事へ