医療脱毛は恵比寿の皮膚科で効果を実感

Home > コラム > 医療脱毛は恵比寿の皮膚科で効果を実感

医療脱毛は恵比寿の皮膚科で効果を実感

医療脱毛は、美容皮膚科での施術が安心です。レヴィーガ・クリニックで受ける医療レーザー脱毛には、特徴があります。気になる痛みは、軽く輪ゴムで弾いたような、従来の痛みもありません。照射はだんだん暖かくなる照射で、痛みが少ないのも特徴です。医療脱毛であっても、その人の毛質を選びがちですが、レヴィーガ・クリニックの脱毛は、特に毛質を選ぶことがありません。

皮膚科での脱毛であっても、効果を出すために、色黒な肌はお断りされる事もあります。医療レーザーにより、やけどを起こす可能性があるためです。しかしレヴィーガ・クリニックでは、脱毛マシンにソプラノを導入しています。従来のタイプであれば、色黒肌は断られる対象でしたが、ソプラノは色黒肌でも脱毛の照射をすることが可能です。

通常医療レーザー脱毛は、黒くて濃い色の毛質を得意とし、うぶ毛は苦手とするのも一般的です。しかしソプラノは、毛包だけをターゲットにしています。そのため、うぶ毛にもダイレクトに効果を出してくれます。毛質を選ぶ今までの脱毛マシンとは、大きく異なるポイントです。うぶ毛は効果が出ない、と悩む必要もない、脱毛効果を実感できる施術です。

エステサロンの脱毛マシンは、照射ヘッドも大きく、1回の施術時間も短時間で済みます。医療機関のマシンは、その点については曖昧なところがありました。しかしソプラノは高速連続照射が可能ですから、広いゾーンを同時蓄熱が可能です。ショット型とは異なり、施術にかかる時間も今までよりもずっと短縮されました。気になるうち漏れもないため、ご安心して施術をお受けください。まんべんない加温も得意です。

レヴィーガ・クリニックで脱毛するメリットは、ソプラノを使用した施術が受けられることです。従来の医療レーザーマシンは、黒いメラニン色素をターゲットとしています。照射するのにも一点集中のショット型でした。白い肌にある黒い色をめがけての照射ですが、照射出力も高く刺激もあるため、肌への負担もないとは言えず、照射時には強い痛みを感じることもありました。

レヴィーガ・クリニックでは、最新医療レーザーマシンであるソプラノを導入しており、これは医療レーザー脱毛のトレンドとも言えるマシンです。 ソプラノの脱毛マシンは、皮下にある毛の根本だけをターゲットにしています。商社をしたら、徐々に加温していき破壊していくという蓄熱型脱毛です。そのため従来のマシンよりも、肌負担は軽くて、痛みもほぼ無いのが特徴です。

次の記事へ