医療脱毛で使われる脱毛機器や医療脱毛の料金について

Home > コラム > 医療脱毛で使われる脱毛機器や医療脱毛の料金について

医療脱毛で使われる脱毛機器や医療脱毛の料金について

医療脱毛をするための脱毛機器について


脱毛と聞くと多くの方が女性を想像されることでしょう。しかし、現在では男性も脱毛を受ける方が多くなり、男女問わず脱毛を提供しているサロンへ足を運んでいます。基本的に脱毛を提供しているのはクリニックとサロンです。サロンは駅の周辺などに数多く存在しており利用しやすいでしょう。また、現在では医療脱毛を希望する方も多くなりクリニックを利用してる方も増えています。
サロンとクリニックの違いにおいては、クリニックでは医師が施術をしている点です。施術の際には医師免許を持っていないと使用できない医療機器も存在します。脱毛機器を利用して施術をすることになりますが、最新の医療を取り入れているクリニックでは、従来の脱毛機器よりも性能が改善されているのでより良い医療脱毛を提供しています。
例えば、蓄熱式が採用されている脱毛機器です。従来の脱毛機器の多くはショット型が採用されていました。ショット型は瞬時に熱を加えるためその熱によって痛みを感じる利用者も少なくありませんでした。しかし、蓄熱式はジワジワと熱を入れて毛を処理することが可能です。そのため皮膚が薄いデリケートゾーンの脱毛においても従来の脱毛機器に比べて痛みを感じにくくなっているのです。
さらに最新の脱毛機器を使用すれば短時間で施術をすることが可能になります。810nmと940nmの種類の波長を同時に照射することによって効果的且つスピーディーに施術が完了します。また、スピーディーに施術をすることによって施術を受ける方の負担が少なくなるため広範囲の脱毛を一度に行うことができます。予約困難な人気のクリニックにおいても短時間での施術を提供できることで、一人当たりの施術時間が減ります。そのため予約が取れやすくなるという点も魅力の一つです。
従来の脱毛機器は毛根をターゲットして毛の処理を行っていました。しかし、最新の機器は発毛因子であるバジルを直接破壊して脱毛を実現します。発毛因子が破壊されればその分毛が伸びにくくなるため、少ない回数の通院で永久脱毛に近い状態を実現できます。
また、発毛因子を直接破壊するため毛根をターゲットにする脱毛機器よりも痛みの少ない施術を受けることが可能です。施術を受ける方が痛みをあまり感じないために冷却装置が搭載されています。基本的に脱毛の施術をする際には熱を利用して処理をします。そのため、以前ではその熱によって皮膚が火傷してしまうことや、痛みを感じる方は少なくありませんでした。しかし、冷却装置があることによって火傷のリスクや熱による痛みのリスクを大幅に減少させられるという点も大きなポイントでしょう。
このように従来に比べてクリニックでは痛みの少ない施術を利用者に提供しているため、痛みに不安を感じていた方はこのような脱毛機器を導入しているクリニックを利用して医療脱毛を受けてみてはいかがでしょう。

医療脱毛の料金について


サロンに比べて医療脱毛を提供しているクリニックでは料金が高いのではと心配に思われる方もいますが、現在では比較的安い料金で施術を提供しているクリニックは数多く存在します。例えばクリニックによってはキャンペーンなどを利用することで通常料金よりも安く施術を受けることが可能です。また、一回の施術料金は身体の部分によっても異なりますが、安く提供しているクリニックもあるため、比較的利用しやすくなっています。
通常脱毛は何度も通う必要があるのではと面倒だと思われる方もいますが、医療脱毛であれば通院回数がサロンよりも少なくなっているため、トータルして考えると安い料金で施術を受けることが可能です。また、保証制度を導入しているクリニックも多いため、追加照射などを無料で受けることが可能です。料金がサロンよりも高くなることもありますが、医療脱毛では永久脱毛になれる可能性が高いため、将来を見据えれば安い料金で受けられます。

クリニックの選び方のポイント


料金が予想以上に安いと思われた方の中にはサロンではなく、クリニックでの医療脱毛を望まれる方もいるでしょう。しかし、現在ではクリニックは数多く存在しているため、どのようなクリニックを選べば安心して痛みの少ない施術を実現してくれるのかわからない方も多くいるでしょう。クリニック選びのポイントがあるため、参考にして選択しましょう。
ポイントの一つとして挙げられるのが、女性が施術を受けやすいように医師やスタッフが女性中心で運営をしているかという点です。女性が施術を受ける際には男性の医師では不安を感じる方もいるでしょう。女性のスタッフが中心となって活躍しているクリニックを選択すると安心して利用することができます。
その他には、クリニックによって施術をしたら終わりではなく、アフターケアーを重視しているため、コスメなどを開発しています。利用者に合わせて進めてくれるため心強いでしょう。

次の記事へ