全身医療脱毛についての知識を深めて快適な脱毛をしよう

Home > コラム > 全身医療脱毛についての知識を深めて快適な脱毛をしよう

全身医療脱毛についての知識を深めて快適な脱毛をしよう

医療脱毛とエステ脱毛の違い



一般的に「脱毛」と聞くとそれを行うのがエステティックサロンなどで行うものと考えがちですが、レーザーなどを使った永久脱毛はあくまで医療行為で、医療脱毛とよばれるものなのです。そこで、エステ脱毛との違いを比較してみます。まず医療脱毛では医療レーザーで毛の根元にある毛乳頭と呼ばれる発毛指令を出す細胞を破壊します。この細胞の破壊行為は医療行為とされていて、レーザー脱毛はサロンなどでは施術を受けることができません。医療機関のみで許されている施術なのです。

ではエステでは何をしているのかとなりますが、エステでは、この発毛の命令を出している細胞を壊してしまうのではなく、傷つける程度に威力を弱めています。比較してみますと、医療脱毛では、施術回数は約5回、照射パワーが強いので短時間で脱毛できます。有資格者が施術しますので、安心で高い効果が得られます。医師の診察がありますので、肌の状態をしっかり診断してくれます。肌トラブルが発生したときも薬を処方して迅速に対応してくれますので安全です。一方エステ脱毛では施術回数は18回以上で、照射パワーが弱いので長時間通う必要があります。エステ脱毛は、初期費用や1回あたりの価格は抑えられる反面、トータルで考えると医療脱毛の方が安いとも言われています。急いで1回だけ脱毛をしたいという場合や、永久脱毛は望まず自己処理が楽になればいいという場合は脱毛エステや脱毛サロンで行ってもメリットはあるかもしれません。

しかし長期的にみて少しでもツルツルでいたいと思うならエステ脱毛より医療脱毛のほうが経済的で安全であることは間違いありません。施術期間も短く、財布にもやさしい脱毛法なのです。それぞれの特徴をよく理解して、ご自分に合った脱毛を選ぶことをおすすめします。



全身脱毛するなら医療脱毛を



女性ならワキ、腕などのムダ毛から永遠にさよならしてツルツルお肌になりたいものです。近年では男子の脱毛も密かなブームになっているので、女子ならなおさら全身脱毛をしたいという人が多いのではないかと推測されます。全身脱毛をするなら施術回数の少ない医療脱毛がお勧めです。医療レーザー脱毛で全身脱毛をする場合、ほとんどのパーツは5~6回で完了します。それでは全身脱毛をするにあたってのメリットをあげていきましょう。

それはパーツ毎に脱毛処理するより全身脱毛のセット価格でやった方が費用面で確実にお得なことです。ただし本当に体の部位を満遍なくやってくれる所とやってくれない所がありますから、自分の希望にあったクリニックを見つけなければなりません。またクリニックで専門家に正しい全身脱毛を施術してもらうことで自分自身でこまめにやる脱毛のストレスから解放されます。また毛根がきれいになくなるので肌も美しく見える効果があります。全身脱毛をすれば涼し気なノースリーブや水着も安心して着ることができるのです。発汗作用を促して痩せやすいということもあるのです。

全身脱毛をするのに適したクリニックを選ぶポイントは料金面、サービスの充実面からみていくとよいでしょう。料金面では安さを追求するには、月額制で、金利手数料なしの分割払いがあるクリニックがおすすめです。サービスの充実面では、途中解約制度があるクリニックはポイントが高いです。さらに当日キャンセル無料なら体調不良のときも安心です。また全身を1度の施術で照射してくれるところを選べば、短期間で脱毛を完了させることができるでしょう。



医療脱毛のこんなリスクを知っておこう



安心・安全とうたわれる医療脱毛ですが、これはリスクが全くないという意味ではありません。万が一何かトラブルがおきても医師がいるのですばやい対応ができ、必要な薬を処方してもらえるという意味なのです。リスクをあげていくと、脱毛時はレーザーを肌にあてるためやけどになる危険性が潜んでいます。やけどの症状として肌に赤みがでる、肌が熱い、ヒリヒリする、赤く腫れる、水泡ができるなどがあげられます。

毛嚢炎になるリスクもあります。毛嚢炎とは毛穴の奥にある毛包がブドウ球菌に感染して、炎症をおこしたものです。ニキビほど痛みもなく簡単になおります。またすべての脱毛法で起こる可能性があるリスクに増毛化、硬毛化があります。脱毛化したことによって毛が増えたり硬くなったりするものです。増毛化はもともと毛が生えていなかった毛根からもムダ毛が生えてしまうこと、硬毛化は文字通り残った1本1本の毛が硬くなることです。それでも毛根の組織が完全に破壊されていない以上、引続き照射を重ねれば脱毛の効果が得られます。

脱毛当日の厳禁事項はお風呂に入ること、脱毛部位のごしごし洗い、日焼け、運動、飲酒などです。またエステの脱毛に比べて威力が高く、刺激が強いので痛みも大きいと言われています。言い換えれば、効果があるから痛みがあると思ってよいでしょう。痛みに弱い方でもクリニックでの脱毛なら麻酔を使用できるので痛みに関しては心配ご無用です。費用面で気をつけることはクリニックによっては当日急用ができた場合のキャンセル料、自力で剃毛しなければならないのにしていない場合に、剃毛料がかかるクリニックもあることです。選ぶ際は十分下調べすることが必要です。

次の記事へ