メディオスターで痛みの少ない快適な脱毛を

Home > コラム > メディオスターで痛みの少ない快適な脱毛を

メディオスターで痛みの少ない快適な脱毛を

メディオスターを使用した脱毛


これまでの毛根をターゲットにし、瞬間的に熱を加えるショット型の脱毛の場合痛みを伴うこともありましたが、メディオスターは熱をジワジワと入れて破壊していく蓄熱式の脱毛のため、デリケートゾーンの場合でも皮膚の薄い箇所の場合でも従来のものより痛みを軽減することができます。また、この機器はハンドピースに強力な冷却装置を搭載しているので、肌表面の熱のダメージを軽減し、やけどのリスクや熱による痛みも少なくしてくれるのです。

従来の脱毛機器では毛根をターゲットにしてきましたが、メディオスターはそれとは異なり、毛根よりも肌の表層近くにある発毛因子、バルジをターゲットとしているので、痛みをさらに軽減することができるのです。発毛因子をターゲットにすることにより発毛命令を出しにくくなるので、永久脱毛に近い状態を実現することができます。

また、810ナノメートルと940ナノメートルの二種類の波長を同時に照射することができるため、これまでに比べてスピーディーに広範囲の施術を行うことができ、一回の施術時間が短縮されます。さらに、従来の脱毛機器の場合は何回も脱毛サロンに通う必要がありますが、メディオスターの場合はこれらの性質により、サロンに通う回数も軽減することができます。

脱毛クリニックの選び方


脱毛クリニックを選ぶ際、痛みが気になる方やあまり痛みを感じたくない方の場合は、メディオスターなど最先端のマシンを採用しているクリニックを選べば従来のものよりも痛みを軽減することができます。設備が整ったクリニックを選択することによって医師が患者さんに最適なマシンをセレクトしてくれるので、自分に合った治療を受けることができます。

また、スタッフに関してもクリニック選びのポイントになります。施術に2名以上のスタッフがチームで対応してくれるクリニックもあり、施術のサポートのみならず、より患者さんの反応を見ながら施術を行ってくれるのです。そのため痛みや不安がある場合、施術中でもその患者さんの変化に気付いてくれやすくなり、比較的安心して施術を受けることができます。女性が脱毛する場合、女性のスタッフに対応してもらいたい方が多くいます。その場合は女性の医師やスタッフがいるクリニックを選ぶことで快適に脱毛の施術を行うことができます。中にはベテランのスタッフがいる場合もあるので、ベテランの先生を好む方はそのようなクリニックを選択するといいでしょう。

クリニックによってはコスメを活用したアフターケアなどを行ってくれるところもあります。コスメの中には豊富な美容成分を贅沢に配合した物を使用しているクリニックもあるので、アフターケアを充実させたい方はこのような点に着目してクリニックを選択することによって最後まで満足できるケアを受けることができるのです。

また、クリニックにはエステ脱毛と医療脱毛の2種類があります。エステ脱毛でもしっかりと施術を行ってくれますが、医療脱毛の場合、施術の時や施術のアフターケアなどのトータルケアを行ってくれるので、より安心して脱毛をすることができるのです。また、結果に関しても医療脱毛の方が効果を得やすいので、家庭用脱毛機器やエステ脱毛で満足な効果を得ることができなかった方でも対応することができます。

予約に関しても考慮することによって効率的な施術を受けることができます。クリニックによってはなかなか予約をとることができない場所もあるので、予約のとりやすいクリニックを選ぶことで忙しい方でも快適に施術を受けることができます。新しいクリニックや、施術回数が少ないサロンを選択することによって比較的予約がとりやすくなります。

施術の流れ


施術の流れについてはクリニックやサロンによって変わる可能性があるので注意が必要ですが、まず予約したいサロンやクリニックを選び、メニューを選択して電話やメールで予約を入れます。完全予約制の場所も多くあるため、必ず事前の確認が必要です。

当日は、カウンセリングを設けているクリニックではまずカウンセリングを行ってくれます。カウンセリングで施術の疑問点や不安、自分の肌の状態などを話すことができるため、施術前に悩みを少なくしておくことができます。また、クリニックによっては二重にカウンセリングを行ってくれるところもあるので、充実したカウンセリングを提供してくれるクリニックを選びたい方はそのような二重カウンセリングを行っているクリニックを選ぶと安心して施術を行うことができます。カウンセリングで施術の注意点の説明などを受けた後に施術を受けることになります。

最後に施術後の説明やアフターケアを受けます。クリニックによって異なりますが、充実したアフターケアを受けられる場所が増えてきています。予定がわかっている場合、次回の予約をとって帰ればスムーズな来院が可能になります。

次の記事へ